PillarsBook

気づき:「基本的注意の管理」のミニコース

人は誰でも、ある特定の量の注意(attention)を授かっています。この注意の量には個人差があり、また同じ個人でも時や状況によって違うように見えます。

討論をするために、そうした注意の割り当てを 注意のグループと呼ばれる数量で分類することができます。注意のグループは、それがどういう習性を持つかによっていくつかの分類へと区分できます。

「基本的注意の管理」のミニコースでは、最も大切な生活必需品である人間の注意(attention)を回復したり、向上させたり できる方法を探究します。このコースは、自分で学べる体験型の練習を重点的に行います。

 

FREE_Download_art

 

 「こころの平和とは、嘆願したり懇願したりすることで生まれるものではなく、自らの注意を自由につかいこなすことで生まれるものです。」

――アバター教材の作者 ハリー・パルマー

 

 

PillarsBookアバター・ミニコースを使って、覚醒の7つの柱を探究しましょう

全てのミニコースは、「覚醒の7つの柱」の1冊の中にまとめられています。

お問い合わせや注文は、 ここをクリックしてください